沖縄クリーン工業ホームページ

お問い合わせは携帯からも0120-094-889営業時間 8:30〜17:30 日・祝祭日休み

お急ぎの方はこちら携帯からも24時間0120-094-889
メニュー

SZ工法sz

パルテムSZ工法は、マンホールを利用して既設管きょ内にSZライナーを引き込み、空気と蒸気とでライナーを拡張・加熱して既設管きょの中に自立管を形成する工法です。管内に形成されたSZパイプは、優れた耐久性、耐薬品性を有しています。

パルテムSZ工法:図

  • より薄く、より簡単に、より経済的に二層構造管に対応
  • 自立管強度を有する強靭なFRP管を既設管の中に形成
  • 「管厚生の手続き(案)」に沿った設計ができる安心の工法
  • 優れた耐ストレインコロージョン性能
  • コンパクトな設備で確実な施工
  • 優れた耐久性、耐薬品性工
  • 新管と同等以上の流下能力
  • 欠損管にも対応
  • 安定した施工と品質

腐食・老朽化した管を更生工事します。

施工手順
1管更生施工前 2管内洗浄工 3引き込み工
パルテムSZ工法手順(管更生施工前) パルテムSZ工法手順(管内洗浄工) パルテムSZ工法手順(反引き込み工)
管内(ヒューム管)の躯体表面は、経年変化により表面等が劣化・腐食しています。 高圧洗浄によりコンクリート表面の付着物(硫化物)及び堆積土砂等の除去を行います。 上流マンホールを利用しSZライナーを下流マンホールまで引き込み作業を行います。
4加熱硬化 5取付管穿孔(穿孔機) 6検査
パルテムSZ工法手順(拡張工) パルテムSZ工法手順 (加熱工) パルテムSZ工法手順(管更生工事完了)
SZライナーの端部にSZシーラーを取り付け圧縮空気によりSZライナーを管内に圧着させます。 圧縮空気を蒸気に置換することによってSZライナーを硬化させます。 SZパイプは、薄くても下水道用塩化ビニール管と同等以上の強度を有しています。

引込工程

ウィンチでSZライナーを既設管きょ内に引き込みます。

パルテムSZ工法 引込工程:図

拡張・加熱工程

SZライナーの端部にSZシーラーを取付け、圧縮空気によりSZライナーを管内に圧着させます。 圧縮空気を蒸気に置換することによってSZライナーを硬化させます。

パルテムSZ工法 拡張・加熱工程:図

穿孔工程

SZパイプでふさがれた取付管孔を穿孔機で穿孔します。

パルテムSZ工法 穿孔工程:図

パルテム技術協会より掲載承諾済み)

 会社案内

沖縄クリーン工業事業本部外観;画像

有限会社 沖縄クリーン工業

本社
那覇市久茂地3-29-41
Tel:098-951-0370 / Fax:098-951-0371
事業本部
※平成27年11月4日より西原町へ移転しました 西原町字小那覇512
Tel:098-835-8122 / Fax:098-835-8123
フリーダイアル:0120-094-889
石川リサイクル工場
うるま市石川山城686
Tel:098-982-5910 / Fax:098-982-5911

沖縄県産業廃棄物協会青年部会

沖縄クリーン工業の採用情報

平成29年度高卒採用について

エコキャップ推進協会

ページの先頭へ